手乗り文鳥の夢

手乗り文鳥の夢は、自分が大切に思っている人との関係を表します。手乗り文鳥が自分に懐いている様子であれば、お互いに愛情を抱き、大切に思い合っている状態を意味します。逆に、手乗り文鳥が懐かず逃げようとする、あるいは逃げ出した場合、相手の気持ちは離れかけているようです。例えば相手が恋人であっても、束縛しすぎたり価値観を押し付けたりしていないか、振り返ってみましょう。

夢の中に出てきた登場人物、風景、場所など、印象が強かった内容はあなたに何かメッセージを伝えています。こちらから見つけて解釈のヒントにしてみてくださいね。

見た夢をシェアしよう

みんなはどんな夢を見ている?

キツツキの夢
ツバメの夢
白鳥の夢
コウノトリの夢
カモメの夢
鳩(ハト)の夢
ペンギンの夢
孔雀の夢
オウムの夢
フクロウの夢

他の夢の意味を検索

キーワードで探す
  • 【入力方法】「アイスを食べる」夢を見た時は、「アイス 食べる」とスペースを空けてキーワードを入力ください。うまく検索されない時は、表記をかえてお試しください。
50音で探す
カテゴリから探す