電気がつかない夢の意味とは?

何度スイッチを押しても電気がつかない夢は、「思っていた通りに物事が進まないこと」の暗示です。
これは普段の仕事や恋愛だけでなくトラブルに見舞われた際にも解決の糸口がなかなか見えない可能性があります。
一気にすべてを改善、対応しようとせずに、小さなことから一つずつ確認していきましょう。
そうすれば事態は好転していきます!

■関連する夢
・感電する夢
・感電死する夢
・電気の夢
・電気をつける夢
・電気を消す夢

夢の中に出てきた登場人物、風景、場所など、印象が強かった内容はあなたに何かメッセージを伝えています。こちらから見つけて解釈のヒントにしてみてくださいね。

見た夢をシェアしよう

みんなはどんな夢を見ている?

仏像の夢

他の夢の意味を検索

キーワードで探す
  • 【入力方法】「アイスを食べる」夢を見た時は、「アイス 食べる」とスペースを空けてキーワードを入力ください。うまく検索されない時は、表記をかえてお試しください。
50音で探す
カテゴリから探す