電気を消しても消えない夢の意味とは?

電気を消そうとしても消せない夢の意味は「物事の切り替えがうまくいかないこと」をあらわしています。
過去の失敗や成功、やり方を引きずっており、現在の出来事に集中できていないのかもしれません。

また、今取り組んでいることが欲求や失敗の想像が邪魔をして、うまくいかないことをあらわしています。
例えば、痩せたいのに痩せない、好きになってはいけない人との恋愛など、どうしていくべきかしっかりとか考えていきましょう!

今に集中するために、なぜか過去を引きづっているのかを整理する時間があるといいかもしれません。

■関連する夢
・感電する夢
・感電死する夢
・電気の夢
・電気をつける夢
・電気を消す夢

夢の中に出てきた登場人物、風景、場所など、印象が強かった内容はあなたに何かメッセージを伝えています。こちらから見つけて解釈のヒントにしてみてくださいね。

見た夢をシェアしよう

みんなはどんな夢を見ている?

仏像の夢

他の夢の意味を検索

キーワードで探す
  • 【入力方法】「アイスを食べる」夢を見た時は、「アイス 食べる」とスペースを空けてキーワードを入力ください。うまく検索されない時は、表記をかえてお試しください。
50音で探す
カテゴリから探す