金槌の夢

釘を打ち付ける金槌(かなづち)の夢は、あなたが解決に向けて着手しなければならない問題が目の間にあることを意味します。また、欠点や見直すべき行いがあることを意味しています。

何気ない言動が引き金となって、大きなトラブルに発展したり厳しい状況に追い込まれる可能性があります。トラブルは後回しにせず、早めに手を打つのが良いでしょう。合わせて、自分と向き合い、改善すべき部分については改善の努力することが必要です。

夢の中に出てきた登場人物、風景、場所など、印象が強かった内容はあなたに何かメッセージを伝えています。こちらから見つけて解釈のヒントにしてみてくださいね。

見た夢をシェアしよう

みんなはどんな夢を見ている?

大工の夢

他の夢の意味を検索

キーワードで探す
  • 【入力方法】「アイスを食べる」夢を見た時は、「アイス 食べる」とスペースを空けてキーワードを入力ください。うまく検索されない時は、表記をかえてお試しください。
50音で探す
カテゴリから探す