遺書の夢

遺書の夢は、やるべきことや、中途半端な状態で放置していることがあることを示しています。そのままにしておいては、後悔することにもつながりかねません。今のうちにやっておかなければならないことを振り返り、今後に向けて計画的に行動するようにという夢からのメッセージと受け取れます。自分が書いた遺書の場合、なすべきことが明確になっているしるしです。

夢の中に出てきた登場人物、風景、場所など、印象が強かった内容はあなたに何かメッセージを伝えています。こちらから見つけて解釈のヒントにしてみてくださいね。

見た夢をシェアしよう

みんなはどんな夢を見ている?

仏像の夢

他の夢の意味を検索

キーワードで探す
  • 【入力方法】「アイスを食べる」夢を見た時は、「アイス 食べる」とスペースを空けてキーワードを入力ください。うまく検索されない時は、表記をかえてお試しください。
50音で探す
カテゴリから探す