裁判所の夢

裁判所の夢は、平等や正義、権利といったものを表します。自分が裁判官になる夢なら、自分をコントロールすることが求められています。
また、自分が被告側の立場なら、自分の中に潜む罪の意識ときちんと向き合うようにという夢からの忠告です。弁護する立場に立った夢なら、諍いが起こる前触れと考えられます。言動には注意が必要です。

夢の中に出てきた登場人物、風景、場所など、印象が強かった内容はあなたに何かメッセージを伝えています。こちらから見つけて解釈のヒントにしてみてくださいね。

見た夢をシェアしよう

みんなはどんな夢を見ている?

警察署の夢
交番の夢
ビルの夢
建物の夢
カフェの夢
喫茶店の夢
動物園の夢
井戸の夢
湿地の夢
倉庫の夢
待合室の夢

他の夢の意味を検索

キーワードで探す
  • 【入力方法】「アイスを食べる」夢を見た時は、「アイス 食べる」とスペースを空けてキーワードを入力ください。うまく検索されない時は、表記をかえてお試しください。
50音で探す
カテゴリから探す